アラフォーおひとりさま独女の海外生活

日本では負け組(?!)のアラフォー独身女が、日本を脱出してカナダのバンクーバーで自分の居場所を見つけた。西海岸のんびりライフ、海外から見た日本などを綴ります。英語の勉強方法、海外留学や移住に関する情報共有も。

バンクーバーのおすすめ お散歩&サイクリングコース

カナダでは、毎年10月の第2月曜日がThanksgiving Day(サンクスギビング・デー)で、今日(10/9)がその日です。家族で集まって食事をしながら神々に収穫の恵みを感謝する日。メインディッシュは何と言ってもターキー(七面鳥)!他にもサイドディッシュや、スイーツなどの食べ物がテーブルにた~くさん並びます。

 

matome.naver.jp

ちなみに、アメリカとカナダでは収穫期が異なるため感謝祭の日にちも別で、アメリカの感謝祭は11月の第4木曜日です。

 

10月以降、サンクスギビングハロウィンクリスマス...とイベントが続き、パーティーや食事会に参加する機会も増える。そして太りやすいのもこの時期...。

今日は友人宅でのサンクスギビング・ディナーに招待されており、例年の如く食べ過ぎてしまってきっとヤバイことになるぞ、ということで、デブ対策としてサイクリングしてきました。

 

今回のルート(サイエンス・ワールド~ジェリコビーチ)

①のサイエンス・ワールドを出発して⑥のジェリコビーチまでの海沿いコース、全長約8.8Kmをのんびり自転車で走ってきました。海沿いで景色が良く、風が気持ちいいルートです!

f:id:kashta:20171009125118j:plain

 

1. Science World(サイエンス・ワールド)

出発はサイエンスワールド!(右側の丸いドーム状の建物)体験型の展示や実験を通して科学の魅力に触れることができるので、お子様のいる家族におすすめの施設。ドーム部分には大迫力の 3D 映像を楽しめるオムニマックス・シアター(OMNIMAX Theatre)があるので大人も楽しめます。

f:id:kashta:20171009100031j:plain

左側に見えるスタジアムがBCプレイスで、サッカーやフットボールなどのスポーツや、ロックコンサートなど色々なイベントが催されます。

 

2. Olympic Village(オリンピック・ヴィレッジ)

途中、謎のスズメの像(かなりデカい)を発見。ここの広場にはフードトラックが数台止まっていたので、小腹がすいたらホットドッグなんかを食べつつ休憩しても良さそう。

f:id:kashta:20171009104925j:plain

 

3. Hinge Park周辺

遠くまで見渡せて景色が綺麗!対岸にあるビル群は、ダウンタウンの高級住宅街のYaletown(イエールタウン)

f:id:kashta:20171009105557j:plain

 

ヨットやクルーザーがあったら気持ちいいだろうね~

f:id:kashta:20171009105640j:plain

 

4. Granville Island(グランビル・アイランド)

バンクーバーを代表する人気観光スポットの1つ、グランビルアイランドパブリックマーケットでは新鮮な魚介類やお肉、野菜や果物が買えます。天気のいい日はフードコートで軽食やサンドイッチ、スイーツを買って、外のベンチで景色を眺めながら食べるのが至高!

f:id:kashta:20171009110359j:plain

 

旬のフルーツも山盛りで売られています。

f:id:kashta:20171009113522j:plain

 

アイランド内には、お土産屋、雑貨屋、アートギャラリー、お洒落なレストランとかいろいろあるのでブラブラ歩いて楽しい所です♪ ビールの醸造所もあって、クラフトビールのテイスティングもできますヨ!

f:id:kashta:20171009114508j:plain

 

5. Kitsilano Beach(キツラノビーチ:通称キッツビーチ)

寒くなってきたのでそれほど人は多くないけれど、夏場は多くの人で賑わいます。ビーチバレーやバスケットのコートがあるのでアクティブな若者にも人気!BBQやピクニックでのんびりくつろぐ人も多いです。

f:id:kashta:20171009114928j:plain

 

凧あげしてる人々を発見~。どこまでも続く連凧も。

f:id:kashta:20171009120653j:plain

 

遠くの山々も見える。

f:id:kashta:20171009114601j:plain

 

6. Jericho Beach(ジェリコ・ビーチ)

キッツビーチ~ジェリコビーチの間はPoint Grey(ポイントグレー)というエリアで、超高級邸宅が立ち並ぶリッチなエリア!バンクーバーの不動産価格は年々上昇していて、この辺で一戸建てを買うとしたら何億もする。庶民の私には到底無理~。大きな邸宅や綺麗なお庭を眺めつつ、こんな家に住めたらなぁと妄想を馳せながら自転車を漕ぐ。

f:id:kashta:20171009121510j:plain

 

ジェリコビーチの芝生エリア。奥には池もあってカナダグースなどの野鳥もいる。写真を撮り逃したけれど、白頭鷲も頭上を飛んでいた。秋が深まればこの辺の木々も赤や黄色に色づいて綺麗になる予定!

f:id:kashta:20171009121535j:plain

 

まとめ

ふぅ~疲れた。Googleマップによると今回の走行距離は約8.8Km。通常なら自転車で30分(徒歩なら約2時間)の距離だけど、今回は写真を撮ったり、途中寄り道したりで結局2時間ぐらいかかりました。

 

バンクーバーは自転車レーンが整備されているのでサイクリングしやすいです。今回のルートはそれほど起伏も無かったので、気軽にお散歩&サイクリングが楽しめると思います。バンクーバーのバスには自転車が積めるので、行きは自転車+帰りはバスとかもできます!天気の良い日の気分転換、運動不足の解消にお散歩やサイクリングお奨めです☆